ホーム > 初心者向きタグ講座 > URL表示の所に文字を流す・パスワード

URL表示の所に文字を流す・パスワード

現在ではまったく見られなくなったJavaScriptなのですが、
下の部分のURLを表示される所に文字を流すやつです。

<body onLoad="scll()">にして、<head>内に
<script type="text/javascript">
<!--
var cnt = -2
var speed = 300
var msg = "     ようこそいらっしゃいました!ごゆっくりしてくださいね♪"
timeID=setTimeout('',1)
function scll(){
status = msg.substring(cnt=cnt+2,msg.length+2);
if (cnt>msg.length){cnt=-2};
clearTimeout(timeID);
timeID = setTimeout('scll()',speed);}
//-->
</script>

これもよく見かけますがパスワードを付けるやつです。
■会員専用のページ


この方法では移動先ページの名前(***.html)をパスワードにするのですが、
(秘密のページの名前をhimitsu.htmlにしておくとパスワードがhimitsuになります)
当然indexと入力するとTOPページに移動します(^^;

他の方法もあるんですがソースにパスワードが現われる状態になるので、
この方法がJavascriptの中では1番じゃないかな?と思われます。
しかし、ページがバレると直リンクなどされてもパスワードが掛からないので、
ご注意ください。(あくまでも簡易的パスワードです)

ホーム > 初心者向きタグ講座 > URL表示の所に文字を流す・パスワード

検索
当サイト使用のサーバー
サイト情報
メタ情報

▲ページTOPへ