ホーム > 初心者向きタグ講座 > JavaScriptを使おう

JavaScriptを使おう

JavaScriptとはPC側で動かすプログラミング(スプリクト)言語の事です。
ちなみにサーバー側で動かすCGIはほぼPerl(パール)で動かします。
サーバーに負担が掛かりCGIを禁止している所がよくありますが、
JavaScriptは見ている側で動かすので問題はありません。

JavaScriptを使うにあたっての注意点を言うと、
<script type="text/javascript">タグを使う時、
src=で呼び出さない場合、基本的には<head>の中にタグを入れてください。

また、<script>でタグの中身を書く場合は必ず
<!--*****//-->コメントで閉じて、
尚且つ//スラッシュ2本が必要になります。
(.jsで呼び出した場合は逆にエラーになります)

後は、JavaScriptを切っている・切られている状態だと、
表示されない・ボタンが押せないなどの問題が出てきますので注意してください。

簡単にまとめると・・・
■JavaScript
【良い点】  サーバーに負担かけない、動作が速い、ある程度CGIやPHPのマネをできる…
【悪い点】  複雑なプログラムにするとPCがフリーズする、切られていると使えない…

■CGIやPHP
【良い点】  HTMLで出来ない事ができる、自動処理(掲示板、カウンター、検索エンジン等…)
【悪い点】  無料HPではほぼ使えない、負担掛けすぎるとサーバーダウンする、テストが大変…

簡単にまとめましたけど、JavaScriptはかなり使えます!
次のページにタグを書いてあるのでよければ見てくださいね(^^

ホーム > 初心者向きタグ講座 > JavaScriptを使おう

検索
当サイト使用のサーバー
サイト情報
メタ情報

▲ページTOPへ